授乳中のダイエットについて

産後に授乳中であればいくら食べても大丈夫と思っている女性は少なくありません。
しかし授乳中はどれだけ食べても痩せるわけではないのです。
授乳をしている時にはカロリーを消費しやすいので痩せやすいのですが、
それは規則正しい食事をした場合であって、授乳をしているからと沢山食べてしまっては、
よけいに太ってしまうのです。
摂取カロリーが消費されるカロリーを大幅に上回ってしまえばもちろん太ってしまいます。
産後ダイエットをするためには規則正しい食事を心がけ、間食をしないことが必要です。
しかし授乳はかなりカロリーが消費されるためお腹が空きます。
そんな時には食べるものを選ぶようにしましょう。
お菓子等を食べては太ってしまいますので水分の多いフルーツを食べたり、3度の食事の量を変えずに一日5食に分けて食べる等工夫をしてみましょう。
食事に集中できないと早食いになってしまいがちですが、できるだけゆっくり食べることも大切です。
また育児のストレスは食べすぎを招いていまいますので、できるだけストレスをためないように発散する事ももダイエットにつながります。
家にいると食べすぎてしまう時には、赤ちゃんと一緒にお散歩に出かけるなど外にでるようにしましょう。
外に出て散歩をするだけでもストレス解消と軽い運動にもなります。

置き換えダイエット