ヒップアップのエクササイズの効果について

日本人は骨盤が大きく、ヒップが大きいと言う特徴があります。
しかも、ヒップを鍛えることは日頃の動作ではないために、
どんどん垂れてしまいます。

ヒップアップを行うには、意識的にエクササイズをすることが重要です。
日頃動かさない部位だからこそ、きちんと運動することで、
筋肉がつき、身体が変わっていくのが実感できます。

ヒップアップの方法はいくつかありますが、継続して行えるように、
簡単なものを覚えて毎日の習慣にしましょう。

まず、肉がつきやすいヒップの下に効果を発揮するエクササイズです。
うつ伏せになり、両手で上半身を支えるようにした状態で、
片足の膝を曲げてそのまま持ち上げて10秒キープしましょう。
左右交互に行いますが、余裕があるときは行う時間を長くします。

また、ヒップ全体に効くのが、足を伸ばして座ったまま前進する動きです。
慣れたら後進するようにすると、インナーマッスルも鍛えられて、
きれいなヒップになることができます。

ヒップアップのエクササイズは、毎日行うことで筋肉がつき、
きゅっと締まったきれいなボディラインになることができます。
日頃動かさない部位だからこそ、効果は確実に得られます。
ヒップの筋肉に意識を向けて動きましょう。

ヒップアップ