二の腕ダイエットを成功させるためには全身のダイエットも必要?

二の腕とは、腕の肩から肘までをいいます。内側の力こぶのできる方を上腕二頭筋といい、外側が上腕三頭筋で加齢とともにたるんでくるところです。夏になると薄手のブラウスやノースリーブを着ることになり、嫌がおうでも二の腕のたるみが気になってきます。
そこで、短期間に少しでもたるみをなくすための運動が注目されてきます。ハードな筋トレではなく、ゆるやかな運動の苦手な人でも続けやすい方法があります。


背筋をしっかり伸ばし、ゆったりとした呼吸をします。そして両腕を前に伸ばして肩甲骨を意識して内外にゆっくりねじります。このねじりが二の腕を引き締めるのに効果があります。この運動を毎日3分間続けましょう。背中のダイエットや猫背予防になり、バストアップや「デコルテライン」といって首筋から鎖骨の引き締めにもなります。ひいては全身ダイエットにもつながっていくのです。
飽きないように、毎日運動のメニューを変えて続けることが大切です。さらに食事量の制限も必要です。野菜中心でバランスよく内容が偏らないように、そして食べ過ぎないことです。下腹同様、二の腕も脂肪が最もつきやすい部位だからです。
二の腕のサイズを毎日、メジャーで測っていくとやりがいもでてくると思います。日常の生活の中で腕に力を入れたり、重たいものを持って腕を使う作業も効果的です。

二の腕ダイエット